2022年2月15日 初の沖縄に行きました。

やっと沖縄にご縁をいただき、楽しい旅をしました。



沖縄の島の神々に感謝です。




CIMG4781



沖縄のホテルは

「EMウェルネス 暮らしの発酵ライフスタイルリゾート」

に泊まりました。


CIMG4815


昨年から家にEMWを撒いているのですが、

EMは、とても自分の体質にあっていると感じていたので、

このホテルに泊まるのをとても楽しみにしていました。


CIMG4821


ホテルの発酵料理も体質に合っていたようで、

沖縄にいる間、とても体が軽く、ベストな状態が続いている感じで、

「発酵の力ってすごい~!」と感動しました。


CIMG4822


ホテルで使われている野菜などの食材は、

EMを使って作られているそうで、

とてもおいしくいただけて、

身体にしみ渡りました。


CIMG5038



実は沖縄に行く前に、自然農の農家さんから生麹をいただき、自家製の塩麹を仕込んでいました。沖縄から帰った頃がちょうど食べごろなので、自宅でも発酵生活ができそうです。



CIMG5040





今回は、沖縄本島と橋を渡っていける浜比嘉島を巡り、
最終日にニライカナイが見渡せる御嶽に行きました。

アマミチューの墓_20220217

CIMG5059


ヤハラヅカサ_20220218


CIMG5100



その御嶽で、

白地に黒と金の沖縄文様の生地に、襟もとは黒と金の唐草刺繍がある着物をきていて、赤と青の文様の周りを紫で縁取りしているの沖縄の帯をしめていて、


とても体格が良く、太っているのか、筋肉質なのかわからないくらいに体が大きく、髪は真っ黒な天然パーマで、


長くねっている髪をオールバックにして、
三つ編みで一本に縛り、胡坐をかいて座っているシャーマン(靈体)の男性?の方から、いくつかのメッセージをいただきました。


はじめ男性かな?と感じたのですが、やっぱり女性?とも思いました。

それはそのシャーマンの左側に大きく丸いマゼンダピンクの女性性のオーラがあり、靈体が男性性で、靈体オーラが女性性で、一瞬、どちらかわからなかったのです。



でも姿が男性なので、中性的な方なのかなと思います。

シャーマンの方の名前は「アマンチュセオ」さんとのことです。



CIMG5062



そのシャーマンからのメッセージを共有させていただきます。


「古代琉球のあまねく島々では、水は貴重であり、岩清水、いわゆる細かい岩から時間をかけて湧き出たミネラルたっぷりの水をのみ、海でとれた天然の塩をなめ、ミネラルをたくさん食べていた。

ミネラルが人を神たらしめ、神と人がひとつとなる繋がりをもたらしてくれたのだ。

あなたがたが生きる今の世は、ミネラルを忘れ去り、神と人とのつながりが薄れてしまっている。ミネラルの大切さをもっと世の中に知らせていかなければならない。

ミネラルを食べなければ、人は神でなくなり、魂が輝けず、ただ食べ、息を吸う “生きているだけのもの
” となり果てる。

ミネラルの大切さを世に知らせていくとよい。

生きるとは生活する、き魂を輝かせ、命をかす、ことにある。地に足を付けミネラルを食べ健やかに生きるのだ。」



こちらのメッセージは、世の中に向けた広いメッセージで、地に足を付けることの大切さ、生きることは食べること、命を活かすこと、健康でいることを説いておられました。


そして、やはりバランスのとれた必須ミネラルや天然の塩は、とても大切なのだと改めて感じました。


また、少し前に瀬織津姫出版から4名の共著で『神人の本』が出版されたばかりなので、シャーマンから神と人についてのお話を聞いて、とても新鮮な体験でした。

CIMG4756


そのほかは、個人的な教えや、アドバイスをいただきました。



CIMG5073




知識では、御嶽は神聖ですごい場所だと知っていました。



実際に御嶽に行くと、

メッセージがバンバン胸から沸き上がり、


とてもありがたく、

本当にすごい土地なのだと肌で感じました。





CIMG5096





そのシャーマンが、

せっかく沖縄に来たのだから、


「あなたに、ある課題を与えましょう。」

と言ってくれて、

なんだろうとドキドキしていたら、






沖縄から帰る時に、

自分自身が一番課題だな、と感じていた、

あることが浮き彫りになる出来事が起こりました。





沖縄では解決が間に合わず、

そのシャーマンの方が自宅までついてきてくれて、

課題に対する在り方を、マンツーマンで指導してくれました。




とてもありがたい貴重な体験をさせていただきました。





そのシャーマンの方が、

これから、自分の活動を応援していただけるとのことで、

沖縄に行くことができて、様々なご縁をいただけてとても感謝です。




とても実りある楽しく嬉しい、初・沖縄の旅でした。

CIMG4790



CIMG4812










お読みいただきありがとうございます。

サラ・トヴァイアス