いま、地球表面に住む私たちは、3次元から5次元に移行しているのですが、

0歳から今までを振り返って、内観していくこことは、

とても良いと思います。



人生を内観することで、純粋な自分の気持ち思い出し、

あたらしい世界を受け入れる器が整ってきます。


CIMG1266


わたしたちは、誰かが創った価値観や常識でがんじがらめになっているので、

一旦それを解いて、素の純粋な自分になってみると、

大切な忘れていたことや、心の深くに封印していたことを思い出したりします。




心の封印が溶かれると、

もう3次元の世界が生きづらくなり、

あたらしい世界に行きたい気持ちが強くなってきます。



その過程では、断っていかなければならないものもでてきますが、

感謝をして、あたらしいものとの縁を結んでいってください。




私たちの地球上でも、ふるいエネルギーが溜まっている土地は、
地球によって、水、火、雷、振動によって、

どんどんん祓い浄められていきます。

まさに瀬織津姫の祓い浄めです。





地球が古いものを「ふるいおとす」ことにより、
この地球はあたらしい周波数となって、
あたらしい宇宙文明の入口にはいることができるようになります。


地球は、人の心が、そのまま現実となって表される、
本来の『こころのうつしよ(心を映し出す世)』の世界になっていきます。


器が整って、5次元に移行したひとは、
「心を映し出す世」
の状態に切り替わっていきます。



心がそのまま現実世界になって映し出される

のです。






人の心が純粋になり、美しくあれば、
心が、現実に「うつしだされた」としても、
良い影響を受け合います。



心を、そのまま外の世界の現象に表すと、
自分の思う通り、物事がすすんでいくようになりますので、


5次元に移行している人が、3次元の人に、

「あなたはしあわせになった」

などの、愛のあるやさしいことばを伝えると
その通りに、なってゆくのです。



5次元の人は、そのことを知っているので、
そっと寄り添い、さりげなく愛を分かち合ってくれています。



5次元以上は綺麗ごとが好きなのです。
本当に綺麗な世界なので、そういうふうになっているのだと思います。


菩提樹



楽しく幸せになったあなたは、
今度は、あなたを待っている3次元の別の人を幸せにして、
それが悠久に続いていくのです。





こうして、未来永劫、地球から宇宙にむけて、

幸せの連鎖が続いていきます。





これがブッダ(釈迦)の言っていた地球の本来ある姿です。



人が人をしあわせにして、幸せを紡いでいく世界がやってきました。








お読みいただきありがとうございます。
サラ