2021年7月23日 20:00から
東京五輪の開会式がはじまりました。

CIMG4583



中継をみていると、開会式のわりと最初の方で、

沢山のダンサーの方々が、
赤い紐のようなものでつながっている場面があって、
その最後に黒いランニングマシーンの横にいた、
男性の選手の方がゆっくり立ち上がり、
男性から、赤と光が広がっていく演出がありました。


その最後の瞬間に、

瀬織津姫
饒速日命


男性の周りに円を描くように降臨しているのが観えて、
感動して胸が震え熱くなりました。





別の場面で、
大きな日本の国旗を運んで行進しているマラソンの高橋選手達から、

6名の自衛隊の方に国旗が渡され、自衛隊の後方にいる男性が、
声を発してリズムを取り、階段を登り始めた瞬間


国之常立神(くにのとこたちのかみ)、素戔嗚尊龍神のエネルギーが
日本の国旗と自衛隊の方々に降り注いでいるのが観えて、
神々が見守ってくれていることに感動して言葉がでなくなりました。


国之常立神が

「神々はこの祭典をたのしみにしている」

と画面越しのテレパシーで伝えてくださりました。


多くの神様が東京五輪を楽しみにされていることを知って、びっくりです

国之常立神の言葉を聞いてとても嬉しくなりました!!





画面越しから、

神々のすごく純粋で嬉しそうな、楽しいエネルギーを感じて、

神々のテンションと、人々のテンションの差がありすぎて、

さらに驚きました。






また別の場面で、
俳優でダンサーの森山未來さんが踊り、黙とうが始まる場面で、
聖霊鎮魂と祝福のダンスを舞っていて、感動しました。



すべての中継を見ていないので、全部は把握していないのですが、
運よく観れた場面で、神々の祝福を感じられて、感動しました





東京五輪がはじまりました。

沢山の神々がこの東京五輪を祝福しに降臨されていて、
胸が熱くなり、目頭も熱くなりました。






サラ