マイケルジャクソンのことに興味を持って音楽をきくようになったのは、
彼がお亡くなりになって何年もたってからでした。

それから、マイケルジャクソンの音楽を聴いている時に、
マイケルのエネルギー意識体が来てくれたことがありました。


マイケルから頂いたメッセージは、
マイケルと相談して、時が来るまで名前を伏せることにしました。

●過去に頂いたマイケルのメッセージ
http://sala.blog.jp/archives/1065390539.html

http://sala.blog.jp/archives/1067536214.html




悩んだり躓いたりしたときに、マイケルにアドバイスを貰ったり、
励ましてもらったり、天使の話を聞いたり、世間話をしたりいろいろです。

さっき、大天使ミカエルから知り合い宛のメッセージを受け取った後、
みんなに伝えたいことがあると、マイケルも来てくれました。


受け取ったメッセージをシェアさせていただきます。

向日葵



マイケルのメッセージ

『久しぶりになるね。元気そうで良かった。

今日は最近の状況をお話しするね。

今、アメリカに住んでいる人々の心が鬱々として、
黒い霧(魔の邪悪なエネルギー)が強くなっているんだ。

実際は、肉体の伝染病より、人の心の伝染病の方がずっと深刻なんだよ。


アメリカ人の心に黒い波紋が伝染病のように広がっていて、
わたしは大天使ミカエルと、ある神様と協力して、アメリカで苦しんでいる人(魂)の所に、
愛のバイタリティー(生命エネルギー)を届けているんだ。

愛のエネルギーが必要な人、すべての所に行っているよ。

殆どの人はわたしのことに気付かないけど、マイケルだと気付く人もいるんだよ。

本当に残念なことは、既に愛のバイタリティーを受け取れない状況の人もいて、歯がゆく感じてる。



君が住む日本の状況はまだ良いようだね。

今の長い雨(梅雨)が、心の感染病の元になる黒い霧(魔の邪悪なエネルギー)を浄化して洗い流してくれている。

今年、日本で沢山の雨が降るのはそういう理由だって大天使ミカエルが言っていたよ。

だからこの長い雨を嫌わないでいて欲しい(笑顔)

今日は日本がとても恵まれている状況だと伝えたくてね、君の所にきたんだ。



わたしのHeal the Worldの曲は未来の予言の歌でもあるんだ。

心を癒す効果があるから、

もしいま、

どうしようもなく死にたくなるぐらい鬱々として、

苦しんでいるならば聴いて欲しい。

苦しむすべての人を癒したくてこの曲を歌ってる。


Heal the Worldの “World” の中には “あなた” も含まれているんだよ。

どの魂も欠けて欲しくないんだよ。

すべてがWorldの大切なひとりだよ。



今は主にアメリカ人の心の伝染病を癒して、愛のエネルギーを送っているけど、
呼んでくれれば、いままでと同じように世界中どこでもいくよ。

“あなた”がわたしを見えなくても、必ず愛のエネルギーを届けに行くよ。


この世界のすべてを愛しています。

マイケル・ジャクソン 』



Michael Jackson ~ Heal The World ~




最後にマイケルは、

『心の魔の伝染病を止めて、みんなの心に愛を伝染させていきたい』

と言っていました





感謝を込めて

サラ