今、できるだけポジティブな意識を保ち続けることがとても大切です。

人の肉体にはエネルギー領域(霊体領域)があります。
コロナウィルスが蔓延している今、エネルギ―領域で何が起こっているのかを視覚化しました。


コロナ②



コロナウィルスは目に見えないウィルスで、
氣などのエネルギーと性質が少し似ています。

「氣」には陰陽それぞれの作用がります。
コロナウィルスはネガティブに近い性質があるのではないでしょうか。




コロナウィルスとオーラエネルギーの仕組みについて、
参考にしていただければと思います。

コロナ③


コロナ⑥


恐れや不安などから自分のエネルギー密度が低くなり、
オーラにもウィルスが侵入していきやすくなります。



心身の状態が良く、ポジティブであれば、
エネルギー領域も調和がとれて元気はつらつとなります。

コロナ④

コロナ8



エネルギー領域で調和がとれている場合、ウィルスを寄せ付けにくく、
たとえウィルスがオーラエネルギーの中まで入ったとしても、
ウィルスと自分のエネルギーが融合して、性質の違うものとなったり、
影響が抑えられたりするようです。


対極図



エネルギー領域の調和、心の調整とは陰陽の調和です。
嫌な自分も愛する事が必要です。



セルフヒーリングをしたり、心身をポジティブに保ち、
抵抗力を高めるために規則正しい生活をするようにして下さい。

独自のやり方でオーラクリアニングをしてもいいともいます。

もし自分でセルフヒーリングやオーラクリアニングが出来ない場合は、
これから桜の季節なので、自然に触れたり、太陽や大地のエネルギーを取り入れると良いと思います

また気分転換に、天然のミネラル塩と生酒(火入れしていない日本酒)をお風呂に入れるのも良いと思います。




※こちらの情報は、シリウスBのガウデマックスさんよりお聞きした内容の一部です。




サラ