12月8日ふとニュージーランドが気になって、
ネットでニュージーランドの事を調べまくって情報を集めていた矢先に
ホワイト島の噴火の一報を知りとても驚きました。

去年、母親がニュージーランドに行っており、
一緒に行く?と誘われたのですが、急な話で予定が合わなくて行きませんでした。

先々月に母がまた急にニュージーランドに行ったばかりなので、
噴火のニュースはとても他人事とは思えませんでした。

いまもなお、有毒ガス、火山灰に阻まれながら
救出活動をされているとのことなので、
一刻も早く救出されることを願ってやみません。

NZ
(ニュージランド Wikiより)

地球には自浄作用がるので、水の浄化、火の浄化が交互にやってきます。

火の浄化は地球の内部を綺麗にするために必要で、水の浄化は、地球表面と地球大気を綺麗にするために、惑星としてのバランスを保つために必要です。


今回のニュージランドの地震についてエネルギー的な事をブログでお伝えするのは難しいですが、古代レムリアに「シリウスが動くとき地球が震えて輝く」という言い伝えがあります。(サラのチャネリングより)

今は昨年あたりから惑星シリウスのエネルギーは強くなり、いまもなお強まっています。
浄化は次元アップには必要な事です。


(※地球が震えて輝くとは、地球の火と水の洗礼の事です。)


『奴奈川姫(山水治夫氏作詞作曲)』の歌の中に「木々が震えて輝ひて」というフレーズがあります。
奴奈川姫は翡翠とフォッサマグナを司る女神であり、シリウスとも深い縁があります。

また、ニュージランドもシリウスと深い縁があるそうです。




感謝を込めて∞サラ