花が綺麗だと思える、
春夏秋冬の移ろいを美しいと感じる、
鳥虫草木の変化を感じる生活に憧れていました。

DSC_1260

朝は早く起きて電車に乗って、夜は暗くなってから帰ってくる会社員の方、
日々忙しく働いている主婦の方や、子育てしている方も心の余裕があってこそ
自然の移ろいを美しいと思えるのだと思います。

忙しすぎて余裕がなくて花が綺麗と思えなくなったら危険信号です。
ぜひ心と身体を休めて一息ついてください

DSC_1320

今日は、私の指導靈様の格言?をご紹介します


昔、かなり前になりますが、仕事で自分の主張が曲解されて、悔しい想いをした時がありました。
(※曲解:物事や相手の言動を素直に受け取らないで、ねじまげて解釈すること)


人に誤解をされたり、自分の意図していたものと違う解釈をされるととても悲しい気持ちになります。

悲しみと悔しさから、その人をこてんぱに論破して勝ちたいという気持ちにかられたのです。


その時指導靈様から言われたことは

「負けて勝ちなさい」

でした。


指導靈様はこうも言いました。

「今は沈黙してください。これから3年~5年以内にあなたの気持ちを皆に分かってもらえるチャンスが来ます。それまで耐えてください。今は負けたと思うかもしれないけれど、将来的にあなたの今の気持ちを必ずわかってもらえる日がきます。私たち守護霊団がその機会を作ります。どうかそれまで耐えてください。」



それから3年目に、突然、誤解を解くチャンスがやってきました。
その時、「ああ、指導靈様はこの時の事を予測されていたのだな」と感動しました。

不思議な事に3年たつと悔しさや悲しみも薄れ、客観的に見ることが出来るようになっていたのでちょうど良かったのだと思います。


このように物事には相応しい “ 時 ” があります。

人の宿命や運命の流れで、相応しい “ 時 ” もありますし、神はかりの様にとんとん拍子に進む “ 時 ”の流れもあります。

古代の人や成功する人は、自分が行動するにふさわしい “ 時 ” を直感で分かっていたのだと思います。
みなさん、時を味方にしていたのではないかな、と思います

時を味方にするのは忍耐や決断力もいります



そして、ネガティブな感情で行動すると頭がヒートアップして焦りや意固地になって“時”を逃しやすくなるのではないかと思います。


もうひとつ大切なのはファーストインスピレーションです。
これを大切にして行動すると結構スムーズに運んでいきます。




サラ