龍神エネルギーとの対話です。

龍語を日本語に訳しました。

天の川
(天の川中心部 国立天文台より)

◇ ◇ ◇
龍神のお話

『すべてのものが循環し新しい宇宙が産まれている。

人の作る気象を利用し、大いなる存在が地球を浄化していくのもの摂理。

利用できるものをすべて使って、
地球環境の循環を司るのが龍氣天主(=循環龍神エネルギー)の役目。

地球が汚染されても地球は痛くもかゆくもない。
何百億年かけて自浄すればいいこと。

問題なのは地球が汚れると、宇宙からの魂の転生が難しくなる。

次第に人や動植物が住めなくなり、地球生まれの魂も学ぶ場をなくすであろう。

地球で生まれた魂は、地球内輪廻しか知らず、宇宙を知らず、まちがった思い込みだけで、地球空間に留まり進化を止めてしまう。


地球は、生きて多くを学び、思い込みを外して進化をうながす学びの場。

魂は地球で霊性進化をとげ、新しい宇宙に生まれ変わらなければならない。

魂の霊性進化が続く限り、地球の水の浄めは止むことはない。』

◇ ◇ ◇


サラ