晴天の青空のもと、瀬織津姫出版による
『サラ・トヴァイアス出版記念
シュリアス山水とコラボトーク&ライブ』
2019. 6.16 神楽坂を開催していただきました。

DSC_1258


全国各地からご参加者様にお越しいただき、
誠にありがとうございました

会場は42名様の満員御礼の熱気に包まれ、
ともに出版記念をもりあげてくださり感謝しかありません<m(__)m>


神楽坂
(会場の神楽坂の古民家)



はじめの挨拶では、

最新本『水の女神 瀬織津姫の愛のメッセージ
アカシックレコードで読み解く瀬織津姫の真実』

(瀬織津姫出版刊)の執筆に関するお話させていただきました。

ブログ用


ヤンズさんのピアノ演奏では、

最新アルバム『Best Album 瀬織津姫 
山水 治夫(2019.2.20 姫レーベル)』より、

新曲の愛しのアマンダをはじめ、
多くの美しい曲を奏でていただきました。
⚫︎瀬織津姫出版ホームページ(CD)
https://www.seoritsuhime.com/cd/

まさに、音でワンネスを体感したような感覚です♪


第三部はサラの一言メッセージを行いました。
ご参加の皆様、お一人おひとりに一言メッセージをさせていただき、
ご参加のみなさまに喜んでいただきました


第四部では宇宙のブラックホールに関するお話、
ブッタのお話し、ハトホルのお話し、ハワイのお話し、
そして、煩悩のお話しや悟りのお話し、

山水さんには、『倍音の真実』の
書籍誕生秘話もお話しいただきました。



⚫︎
瀬織津姫出版ホームページ(書籍)
https://www.seoritsuhime.com/book/

倍音の真実



最後に、「私は龍になる」と、
次元進化した「私は龍」を弾いていただきました。

曲に合わせてご来場のお一人おひとりに、
ピアノチューニングピン製 Yanzウィンドチャイム『龍のささやき』
順番に鳴らしていただき、
皆さま一体となる感覚を体感しました

このウィンドチャープは、ピアノのピンを使っているそうです。
ピアノ調律しである山水さんだからこそ作製できた、
チャイムだと思います。

このチャイムは音の周波数が高すぎて、
スマホや普通の録音機では音を拾えないそうです。
(山水氏より)

何とも言えない柔らかく周波数が高い振動は、
心と身体に憑いた余計なものを振動でふるい落とし、
昇華してくように感じます。

ピンの上についているのはセオリツカラーのスワロフスキーだそうです。


龍のささやき

⚫︎瀬織津姫出版ホームページ(GOODS)
https://www.seoritsuhime.com/goods/


恒例の抽選会も皆さまに楽しんでいただきました♪

懇親会の〆で山水さんが
『シリウスブルー』と『私は龍』を弾いてくれました。

ご参加者の方から、「すごい迫力で、魂が震え感動しました!」と
感想をいただきました。

最後の最後に山水さんによる渾身のピアノ演奏をしていただき皆さまに
喜んでいただきました♪


懇親会
(懇親会での演奏風景)


ご参加いただきました皆様、
そして、瀬織津姫出版様、ご主催者様、
山水様、瀬織津姫大変お世話になりました。
誠にありがとうございます♪感謝感謝です<m(__)m>


DSC_1260

サラ