ここ何年かのことですが、動物のリーディングを頼まれることが増えました。


数年前に初めて動物のリーディングをしました。

家から出ていったきり、帰ってこない猫がどうしているのか知りたい、
と連絡がありました。

飼い主の知人はとても心配していらっしゃったので、
猫のリーディングはしたことが無いけど、やってみますねとお伝えし、
早速リーディングをはじめました。

「〇〇の猫さん、〇〇の猫さん」と意識に呼びかけると
動物ってとても素直のようで、すぐに猫の意識が私のそばにやってきました。


動物の意識はとても素直でリーディングがしやすいと感じました。
植物や鉱物のリーディングと同じように、アクセスしやすいのかもしれません。

植物も動物も鉱物も素直です。
自分もそうでありたいです。


CIMG1761
(ハワイの滝)


人の感情はとても複雑です。

思い込んだら命がけ。


思い込んで命がけで自分の思う通りに行動するしかない!

と、顕在意識が一人で勝手に盛り上がってしまう。

それは、クンダリーニの暴走の一種でもあります。


普段から適度にガス抜きが出来てないと、
一気に爆発してしまうのです。

クンダリーニが暴走する初期段階では、
思い込みやすくなり、思い込みと自分が正しいという大義名分をかかげ、
クンダリーニを暴走させて、周囲を巻き込みながら暴走エネルギーを発散させていきます。

そういう行動することで、なんとか心と身体を保っていくのです。

大義名分があれば、いろいろな理由をつけて周囲を巻き込んでも心の負担はかるくなります。



霊媒体質の方は、無意識に周囲を巻き込む行動をすることがあるので、
細心の注意を払う必要があるのです。


CIMG1740
(ハワイ島の火山口)



クンダリーニの暴走を静めるためには、様々な方法があります。
いくつかををご紹介します。


絶叫や叫び声を上げて暴走エネルギーを放出したり(必ず人に迷惑のかからない山や川や海などで)、

手刀をつくって「エイ!ヤア!トウ!」と丹田から声を出してエネルギーを放出するのも有効です。

また陶器を割って、陶器の破壊音に波長を合わせて暴走エネルギーを放出する方法もあります。
後片づけは大変ですが、陶器の欠片を拾い上げていくたびに、自分を顧みて反省する材料になります。
この方法をする時は、目に破片が入らないようにゴーグルをかけるのがベストです。
(片づけるのがとても大変です。それに近所への騒音も配慮が必要)

その他、全身に粗塩をぬって(特にチャクラを重点的に塩を塗り込みます)、5分~10分ほど置きます、その後、生酒(なるべく生酒が望ましいのですが普通のカップ日本酒でもOK)をいれたお風呂に入り、全身の浄化をします。なぜか値段が高い日本酒の方が効果が高いです。

余裕のある方は、瀧行や山登り、写経、座禅などもいいでしょう。


瀧行以外は、すべて試した方法です。
クンダリーニの暴走を静めるのに一定の効果がありました。
(クンダリーニの暴走を静める方法は他にもあるのかも知れません)



クンダリーニの暴走はとても苦しいです。
心も身体も燃えつきそうな感覚があって、孤独で、闇に引きずられそうにもなります。

しかし、それを乗り越えていった先には、必ず光りと安寧と自由があります。

誰にも代わってもらえません。
心折れることなく、何度でも立ち上がって、
自分でしっかりと乗り越えなければならないのです。





***




お昼は富山土産の楊貴妃ラーメンを食べました
乾麺でしたが、喉越しはまるで生麺のよう。

とてもおいしかったです

麺の量が少なそうだったので、念のためBLTサンドも作ったのですが、
茹でたらかなりの量になりました!!

とてもおいしかったので、もっとお土産に買えばよかったです

ラーメン


楊貴妃ラーメン




サラ