人が変ることができるきっかけは人と縁を紡んでいくことだと思います。

いまは人と会う以外にネットでも人とのエネルギー交流ができる世の中になっていますが、

やはり実際に会うのとネットではまた違ったものがあるように思います。


ハッブル


わたしが気を付けていることのひとつに

人に迷惑をかけてしまったときや、

人との関係に調和を乱してしまったとき

謝れる自分であるかどうかです。


自分がその人より年上だったり、絶対に負けたくない人だったり、

嫉妬している人だったり、優越感を感じている人だったり、

社会的な地位があって人に頭を下げる立場にない場合や、

自分だったらこのくらいのこと許せるからあの人も大丈夫だろう…と

自分基準に固執している場合はなかなか人に謝ることは難しくなると思います。



DSC_0509



人に嫌な思いをさせてしまったり調和を乱してしまったとき、

神に謝り祈り自分の罪を昇華していく方法もあります。

でもやはり3次元の地球に生きている以上、

人に対して「ごめんなさい」と言葉で謝って調和を整えていく

ことは大切だとおもいます。

わたしたちは、お互いに赦し赦されて生きています。



だけど、どうしてもあやまりたくない人や、あやまれない状況もあるでしょう。
またそもそも、あやまるという意識がない方もいるでしょう。
それも含めてすべて双方の学びだと感じます。



何故この話を書こうかと思ったかと言うと、

人にきちんと「ごめんなさい」とあやまれること、

それがこの地球に、3次元に生きている醍醐味であり、

あやまって赦し合い、和解した時に感じる魂の歓喜は、

人だからこそ感じられるものです。

昨夜ある霊人がそう言っていたのでシェア致しました。






***


いよいよ今週末福岡でコラボを開催いたします!!

4月6日の【福岡】瀬織津姫の伝道師 山水治夫&サラ・トヴァイアス
springコラボワークショップin アクロス福岡 円形ホール

満席となっております。


【瀬織津姫出版ホームページ】からのお申し込み。
↓クレジットカードでのお支払いも可能です。


円形ホール
アクロス福岡



宜しくお願い致します。