本物か偽物かを知るためには、

まず自分が立っている位置を知らなければなりません。



偽物の中に身をおけば、偽物が真実であり続けます。


まず、なにが真実であるかが、、いともたやすく変わってしまうのが、

このうつし世(地球)であることを知っておかなければならないのです。



CIMG4504




大宇宙の流れのように、

銀河系の渦が中心に流れるように、

真実もまた移り変わって行く可能性があるのことを知る必要があります。



人は、いま自分が立っている位置(基準)で本物か偽物かを判断しがちです。


 “自分は絶対に正しい” と思っていても、

一万年先で、別の正しい真実を知る日がくるかもしれません。




今の地球人は、人の言葉や行動から影響を受け、

なんとなく時代に合った自分基準をすり合わせて、

作り上げています。



あなた自身も人に影響を与えて、

人の判断基準の材料になっている事を

深く理解して行動してください。




その様子はまるで原石磨きのようです...








※これはわたしの守護霊団から学んだ教えになります。シェアさせていただきます。




宇宙より感謝を込めて∞サラ