次回太陽フレアが発生した時のために、

太陽フレアについてお伝えさせていただきます。



超古代アトランティスを経験されている方で、
記憶がある方もいらっしゃるかもしれません♪

CIMG1708


太陽フレアは“錬金術”の素材として利用されていました。

ある地球の天然素材を使い、そこに宇宙真理の図柄を用意し、

数人で音を発します。そして、地中の草・木・鉱物を利用して行うのです。



また、太陽フレアは肉体と魂のレベルを上げて、

宇宙次元に錬成していく

エネルギーの源でもあります。


超古代アトランティスは太陽フレアが来る“時”を利用して、

様々な高次元の宇宙技術を生み出していったのです。




アトランティスの後期では、高次元の技術を求めすぎて、

新たな陸地を作り出そうとしたのですが、結果的に沈んでしまいました。



惑星が地球に衝突しようとしてたので、

地球の成層圏にパラソルのようなシールドを張りましたが、

いろいろなしがらみで、思うようにはならなかったようです。


また、陸地を他の海上にオートマチック転写しようとしましたが、

技術はあったのですが、これもいろいろなしがらみから実現できませんでした。



また、太陽フレアを利用した無から産み出す魂錬成の分野にまで宇宙技術を持ち込みましたが、

これは、地球の波動とは合いませんでした。

(この情報は知人のアカシックに記録されているものです。)


231




太陽フレアは地球エーテルのチューニングの役割も果たしています。

地球は他の惑星から宇宙放射線や、宇宙で飛び交っている通信系統の

影響を受けています。



太陽フレアは、地球に取り巻く不要なものを取り除き、

ニュートラルに調律していきます。



地球も生きてるので、苦しい時は太陽フレアを利用して自浄します。

私たち人と同じように、古いものを取り除き新しいものを育んでいきたいのです。



自分の身体と心を深く観れば、

同じ素材でできている地球の心とエネルギーも少しずつ分かってきます。



惑星・地球と、地球を取り巻くエーテルエネルギーに

何が必要で、何が不必要か、なんとなく感じ取れるようになります。



地球は意識のある生命体なので、苦しい時は太陽に助けを求めます。

太陽は地球からのSOS通信を受けて地球のために働きます。




そしてこれは、ブログで何度も書いてますが、

2017年から次世代のスターチルドレンが生まれています。

彼らの次元に合わせてあげるために地球意識は、なすべきことをしていきます。

●次世代の魂
http://sala.blog.jp/archives/1063751667.html

●霊性を開き、次元を上げていく理由
http://sala.blog.jp/archives/1063246331.html





9月8日は、霊的に不要なものがチリチリと火で焼き尽くす感覚があり、

今は、とてもスッキリしています。

体感は人それぞれです♪





感謝を込めて∞サラ