あと数時間で8月13日~9月5日までの水星逆行が終了します。

今回の水星逆行はどう感じられましたでしょうか。

kepura
(写真:NASA)



これは夢の中の惑星バイロケーションで視たことですが、

宇宙において、水星はブルーサファイヤの星とも呼ばれていて、

地中深くから良質なブルーサファイヤが量産されています。


そのため、水星逆行の時期はブルーサファイヤを身に着けるとその影響が軽くなるそうです。


ブルーサファイヤをお持ちの方で、水星逆行のエネルギーに感応される方はブルーサファイヤを身に着けるといいかもしれません♪


今回の水星逆行は様々な惑星のエネルギー関与が強烈で、

個人的な感想としてはこれまでになく、かなり “ キツい ” 期間となりました。



更に今回の水星逆行は、様々な周波数が入り乱れ、

混線しているような状態のように感じました。

いつもと同じ周波数にアクセスしても、混線してて安定した情報が得られにくいような感覚です。




情報やヴィジョンのすり替えも多く、

こちらはチャネルを合わせていないのに、

ご丁寧に あちらから幾度とチャネルを合わせてきて、

様々なノイズが耳に入ってきました。




ただ純粋に、“水星逆行”だけではここ迄の状態にはなりませんので、

水星逆行を利用し、霊的な通信系統に何かしらの関与があっのかもしれません。


水星
(写真:NASA)



以前にもブログに書いたことがありますが、
純粋な次世代のスターチルドレンの子供たちは、操作されているとは知らずに無造作にいろいろな情報キャッチし、素直に吸収して “ なにかが聞こえる ” と混乱してしまうこともあるかもしれません。


特に多感な時期は感覚も研ぎ澄まされて、鮮明な声として耳に入ってくることもあります。


スターチルドレンをお持ちの親御さんたちは、このような事もあることを知っていただくと、いいかもしれません。



周波数をチューニングする方法として以前にブログにも書いたことがありますのでご参照ください♪
http://sala.blog.jp/archives/1042317804.html







それもあと数時間で終了になるので、ホッとしています



これも肉体をもっているからこそ感じることなので、

すべては経験と思うことにしていますが、キツいものはキツイです





同じように感じられた方もいらっしゃるかもしれませんので、
情報をシェアさせていただきました♪







~お知らせ~

9月中に、次回の遠隔セッションのご案内をさせていただきます♪




新しいセッションメニューの企画アイデアを

経営コンサルタントの方に提出し、

新メニューとして構成や価格設定などを見ていただいてます。

詳細は10月頃に告知できると思います。



状況に合わせて選んでいただけるように、選択肢を増やしたいと思っています






よろしくお願いいたします♪



感謝を込めて∞サラ