去年あたりから、

高橋信次さんのエネルギーを意識し始め、

高橋信次さんのエネルギー体を通じて、

ブッタ意識の事を教えてもらいました。


逆にブッダも高橋信次さんをはじめ、

過去・未来の多くの方々から

時空を超えて神裡を教えてもらっていたそうです。


時々、目を閉じて、呼吸を整え、

ブッタの意識に触れたいと慕う気持ちで願うと

次第に光の球体が見えてきます。
 

その光のエネルギー体には、

ブッダやイエスの記憶が共有されていて、

触れるとサンスクリット語のような言葉と

インド民謡のようなメロディーが聞こえてきます。

ある日、その歌を見よう見まねで歌ってみました(^^♪


そして先日、
ブッタ意識と調和したとき、

ブッダが煩悩を調和していく道を悟った

切っ掛けについて語ってくれました。
 

「人である以上 煩悩は消せないし消えなく

調和への道しかないと悟ったのは、

2500年後に産まれた山水治夫さんの

宇宙に続く倍音の 調和の仕組みを

過去から読み取り

悟りを得る助けになったのです。

(悟りたいと)願う者に時間の概念はあってないようなもの。

わたくし ブッダは 生きています 」

人は叡智を過去から得ていますが未来からも得られる、

と感じています。 

8月27日の東京コラボでは、

山水治夫さんからその『倍音の真実』のお話しも

していただけると思います。
 
●8/27日はあと少し大丈夫みたいです♪
お問い合わせはご主催のにこさんへ♪
http://sala.blog.jp/archives/1058830692.html

倍音の真実

倍音の真実―アドヴァイタ・ハーモニクス― 山水治夫 
アマゾン: http://www.amazon.co.jp/dp/4864512167 




また、、ある時 ブッダはこう諭してくれました。

「今 貴女を脅かしにきている悪魔は

光のなかの一部です

かつてのわたしのマーラのように

悪は消せないしきえない

しかし光は永劫に輝きを増し続けていきます

今はわたくしブッダだけを観ていなさい

あなたのこころよ 落ち着きなさい 」



わたしが、エネルギーを抜かれても、吸われても

奪われても全く大丈夫(すぐ復活する)になった理由は、

ブッダから教えていただいた、

ある方法があるからなのです。


ブッダを知ってからブッダが好きで、

時々ですが、

2500年前のブッタが修行している時、

そして涅槃の時に 時空間を超えてエネルギーを

お送りさせていただいています。 
 

私のようなものが、ですが...

それが、今の3次元の現実世界で生きる自分が

2500年前の現実世界に生きた
ブッダにできる

唯一のこと、、と感じています。



ブッダ意識にも次元階層があると思います。

わたしは“今の自分が繋がることができる”ブッダ意識階層と

つながっている形になります。 



感謝を込めて∞サラ